株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

魔法のクイック料理 圧力なべでいわしの梅干煮を作る

 

 今回は、なぜか料理です。家内が作っています。

 

 最近いわしが安くてありがたいです。

 

 夜にスーパーに行くと、いわしは人気がないのか、売れ残って半額になっています。 確か半額だったので3匹で100円ぐらいだったと思います。

 

 塩焼きにしてもおいしいのですが、今回は圧力なべで骨まで食べれるように煮込みます。 (じつは、以前自家製一夜干しに凝っていたのですが、今は夏で暑いので季節がよくなってきたら干物を作ろうと思っています)

 

 以前購入した圧力なべ「魔法のクイック料理」です。いろいろなメーカーから出ていますが、いっぱい調べて価格と性能のバランスで私がチョイスしました。

 

 でかいです。いっぱい入ります。

 

 ★5.5L(QDA55)★ワンダーシェフ 専用ガラス蓋付 新魔法のクイック料理【節電・圧力鍋・圧力なべ・ガス・IH対応】

 

 今は同じものが売っていませんね。新しいタイプになったのかな。 IMG_20170709_220711.jpg

f:id:challenge_funlife:20170920002503j:plain

 他の商品を使っていなので比較はできませんが、私はとても良い買い物だと思っています。大変活躍しています。

 

 基本的には、付属のレシピを参考にしています。

 

 まず、アルミホイルを敷きます。(包丁で4隅に切れ目を入れてます)

f:id:challenge_funlife:20170920002521j:plain

 そして、レシピの倍の量のいわしを入れます。

 

 梅干しと調味料をレシピ通り入れます。

f:id:challenge_funlife:20170920002600j:plain

アレンジ後のレシピ

材料8人分ぐらい

イワシ 12匹ぐらい

梅干し 5〜6個(種を取り除く)

だし汁 100cc 砂糖  大さじ3

みりん・醤油・酒 各大さじ2

 

 実は、以前レシピ通りに作ったのですが味が濃すぎたので、これぐらいがちょうどいいということに我が家ではなっています。

 

 そして、レシピ通りに作ったら、骨がかたくて骨まで食べられなかったので、うちでは、圧力を3回かけています。つまり、おもりがふれたら(圧力が規定に達したら)弱火で8分というのがレシピですが、この後に強火でもう1回おもりをふれるまで加圧して弱火にして・・というのを合計3回おもりをふらすということをやっています。

f:id:challenge_funlife:20170919074920j:plain

 

 こうすると、骨まで食べれるようになります。

 

 私はこれがお気に入りなのですが、子供たちはあまり食べてくれません。  まあ、私も小さいときは魚よりも肉が好きだったので仕方ないのかもしれませんが。