株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

今日のお昼は吉野家の株主優待で「おろし牛カルビ丼」Aセット(2018.8)

目次

私のおすすめ優待銘柄2選

 優待銘柄をある程度持っている私ですが、もし「オススメ優待を2つあげて」と言われたら、ベタなチョイスですがその一つは吉野家の株主優待です。(ちなみにもう一つはマクドナルドですが)

 ひねりも何もない王道のチョイスですが、本当に素晴らしいと思っている優待銘柄です。

  10年以上前に株式投資を始めた頃から保有している銘柄で、もちろんずっとホールドしたままです。

 しかも購入した時よりもかなり値上がりしているので、ダブルでいいんですよね。まあよっぽどのことがない限り売らないと思うんで利益確定できないんですが。

 

f:id:challenge_funlife:20180825145153p:plain

 (ホームページより抜粋2018.8)

 

 有名な優待なので説明するまでもないのかもしれないですが、100株保有で年2回 300円x10枚のサービス券がもらえます。

一人で昼食なら迷わず吉野家 

 今日は一人で昼食だったので迷わず吉野家に直行です。

 夏の限定メニューで「おろし牛カルビ丼」があったので、コレを食べてみようと。

 優待券があれば、いろんなメニューにチャレンジしようとする心のハードルが下がりますね。

 優待券で自分の狭い世界(性格なんです)が広がるのが、私的にはたまらなくいいんです。成長している感があって(笑)。

 でも、コレだけでは590円です。つまり300円の優待券を使って290円払う必要があります。健康のためにもサラダは食べようとAセットにすることに。+130円です。

 コレで720円です。


f:id:challenge_funlife:20180825145753j:image

 バランスが取れていて、いい感じでしょ。


f:id:challenge_funlife:20180825145805j:image

 大根おろしを乗せます。

 健康に良さそうなチョイスですね。(笑) 

 大根おろしはお肉によく合いますね。美味しい。サラダもシャキシャキしていて美味しい。

 会計時に味わう幸せな気持ちが優待投資のいいところ

 お腹いっぱいになったところでお会計です。

 優待券2枚(600円)と現金120円を支払います。

 現金120円!!

 あー素晴らしい。

 このお得感。

 美味しいものをお腹いっぱい食べて現金120円とは。

 お腹も心も満たされて、幸せで良い気分でお店を後にします。

 なんというかストレス解消?的な、そして「よくやった!」的な感じです

  吉野家の優待のいいところは、優待券をちょっとづつ長く使えるところだと私は思っています。

 吉野家のイケメン社長さん、この優待は長く続けてほしいです。あと、長期保有者に対するインセンティブ制度の創設があれば、なお素晴らしいのですが。

 よろしくお願いします。