株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

パナソニックの電動歯ブラシ ドルツを選んだのは信頼性が決め手

目次

 はてなで「電動歯ブラシドルツ」に関するお題が出ていたので、ちょうど我が家では前からドルツを使っているということもあり、歯磨きと歯の健康のことについて記録しておこうと筆をとりました。

携帯用の電動歯ブラシもあるとは知らなかった

 以前にヤマダ電機で期限の切れそうな優待券を使うべくお店の中を歩き回っていたときのことです。

 我が家ではパナソニックの電動歯ブラシ「ドルツ」を使っているのですが、ヤマダ電機で携帯用のドルツを見つけたのですが、妻に促されるまま購入しました。

 私でなく妻が昼食後に使うようです。私は昼ご飯の後は普通に歯ブラシで磨いていますので。

 うれしいことに、優待券のおかげでほぼ半額にて購入することができました。

大人の歯の状況は悪かったので子供はそうならないように

 ちなみに、恥ずかしながら私は虫歯が多かったので奥歯は治療した跡が多いです。

 昔から歯医者で治療するというのは本当に嫌なんですよね(笑)。誰でもそうだとは思いますが。

 この先は虫歯や歯槽膿漏にならないように注意したいものです。

 そんな歯の状態がよくなかった私ですが、子供達には虫歯のないようにしていけたらと思って子育てに取り組んでいます。

 今の所、高校生、中学生、小学生の子供達は幸いなことに虫歯なしということで頑張っています。素直にうれしいですね。虫歯がないということは。

大人は機械の力を借りるべきかもしれない

 最初に電動歯ブラシのことを言い始めたのは妻の方です。

 私は最初は機械で歯を磨くということに否定的でした。

 ただ、ここ2~3年ぐらいの間、仕事でのプレッシャーや残業続きで体力的に疲れていたからなのか、歯と歯茎の調子が悪くなり、結果的に歯が痛くなったため歯医者に通わざるを得なくなった時期がありました。

 その頃から少し考え方が変わってきました。

 歯医者さんに歯茎のマッサージも必要だと言われたことや、私の歯磨きする時の力が強すぎるようだと注意されたこともあり、電動歯ブラシもいいかもしれないと考えるようになりました。

どのメーカーの電動歯ブラシがいいか

 海外の有名メーカー製の製品もありますが、私としてはパナソニック製のものにしています。

 別にパナソニックの関連会社に勤めているわけでもありませんし、パナソニックの回し者でもありませんが、パナソニック製品が割と好きです。

 まあ、好きなところは生活家電を真面目に作っているということですかね。

 それに、私の経験ですが、壊れにくくて長持ちする傾向があると思っています。

 ちなみに、私の家にある生活家電で、とても気に入っているのはパナソニック製の生ごみ処理機だったりします。

 こういう製品を作っているところが好きなんですよね。

www.tanoshiku-challenge.com

 このストーブはシンプルで分かりやすい操作性がいいですね。子供部屋にぴったりだと思います。

www.tanoshiku-challenge.com

 ちなみに、エアコンもテレビもパナソニック製だったりします。

 以前は加湿機能が優秀でとても気に入っていたダイキンのエアコンを使っていたのですが、自動お掃除機能の方法に疑問を持ったのでパナソニック製にした経緯があります。

 かなり横道にそれましたが、つまりパナソニック製品に信頼があるので、長く使うことになる電動歯ブラシのメーカーとしてパナソニックを選んだわけです。

 なんか、お題のドルツのどの機能が好きかということより、パナソニック製品全般について書いているようですね(笑)。

f:id:challenge_funlife:20190119095832j:plain

購入した携帯用の電動歯ブラシ

普通に便利に使えている

 家にあるドルツはもう数年間使っていますが、故障もなく問題なく使えています。

 携帯用歯ブラシは使い始めたばかりなので、耐久性などはわかりませんが、妻に聞くと普通に使えているようです。

 家で使っているドルツの交換した部品としては、長く使っていると歯ブラシ部分が広がってくるので、替えの歯ブラシを数回購入したぐらいです。

 こうやって「毎日普通に使い勝手良く使える」ということも、生活家電として大事な要素だと思っています。

 

特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「ドルツのここが好き」

バナー
Sponsored by Panasonic