株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

株主優待とDIYで子供の自転車修理がほぼ無料でできる

 目次

子供の自転車

 子供の自転車のカゴが割れてしまったとのことです。

 上の子供からずっと使っている子供用の自転車なので、経年劣化もあるとは思うのですが、割れてしまったものは仕方ありません。

 最近タイヤ交換など自転車を修理するのが楽しくなってきています。

 ていうか、株主優待も使いたいんですよね。

 さて、我が家にはサイクルベースあさひの4,000円分の優待券があるので、それをずっと使いたいと思っていたのですが、アマゾンに欲しいものがあったので、あさひの店舗でなかなか使う機会がなかったんですよね。 

www.tanoshiku-challenge.com

  今回は、アマゾンで検索しても子供用のいい自転車カゴを見つけられなかったので、あさひの店舗に寄ってみると、ちょうどいい自転車カゴが売っていました。

 当初から樹脂製のカゴが取り付けられていたので、今回も樹脂製のカゴを購入しました。

 実は店舗には樹脂製のカゴと鉄製のカゴがあったので、どちらを購入するか迷ったのですが、店員さんの「樹脂製のカゴの方が細かいものが落ちない」という微妙な説明が面白くて樹脂製のカゴを購入しました。

 「樹脂製のカゴの方が軽い」という説明がくると思っていたのですが、これはこれで意表を突かれたナイス?な説明です。
f:id:challenge_funlife:20191013102030j:image

 (確かに細かいものが落ちにくい)

 2,500円弱でした。それと600円程度のブレーキ部品を合わせて、1000円券を3枚使い購入です。残りの数百円は現金で支払いです。


f:id:challenge_funlife:20191013102608j:image

 割れたカゴを取り外します。


f:id:challenge_funlife:20191013102423j:image

  取り付け完了。ドライバーとペンチがあれば30分もかかりません。

ベルも壊れていたのでこれもキャンドゥの株主優待で

 カゴを取り付けていると、ベルも壊れているのを見つけました。

 ちょっと前から壊れていたようです。

 早く言ってくれればすぐに修理するのに。

 ベルはあさひでも売っていますが、1000円券を使うのが勿体無いので100円ショップで購入します。

www.tanoshiku-challenge.com

f:id:challenge_funlife:20191013102443j:image

 株主優待券のあるキャンドゥで購入です。

 しかし、100円なのにこんなに立派なベルが買えるんですね。すごいな。

 ちゃんとリンリンと鳴ります。


f:id:challenge_funlife:20191013102630j:image

 ベルの他に欲しいものもあったので合計3点購入です。

 ここの株主優待券は110円券を一枚ずつ切り離して使えるのでとても便利です。

 しかしお会計がゼロ円というのは、なんとも幸せ感(笑)を味わえます。


f:id:challenge_funlife:20191013102453j:image

  「チーン」と鳴らす部分が外れて鳴らせないベル。

 これを取り外します。


f:id:challenge_funlife:20191013102505j:image

 新しいベルを取り付けです。

 100円とは思えないクオリティだと思いませんか。

 これは、小学生の子供にドライバーを渡してやってもらいましたが、小学生でもできる簡単さです。

 小学生の高学年ならば、プラスドライバー1本を使って5分ぐらいで終わります。

 簡単ですね。

やってみると意外と簡単にできることは多い

 子育てをしていると、今まで経験したことのない色々な出来事に出くわします。

 これを面白いとか向上と思うか、自分の時間がなくなる、面倒と思うかはその人次第だとは思います。

 自転車の修理一つとっても、今までこんなに真剣に取り組んだことはありませんでした。

 でも、やってみると意外とできるもんです。

 ただ安全には注意したいと思っています。

 特に最近は、YouTubeでいろんなことについて動画がアップされているので、事前に予習してやってみると意外とできてしまうものです。 

 これからも、色々とやってみようと思います。