株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

スーパーで魚の干物を買えなくなるほど自家製干物は激ウマだと言いたい

目次

自分が魚料理をするなんて

 最近歳をとって健康診断の値もかんばしくないので、妻からは肉より魚にしなさいと言われています(笑)。

 両親は魚が好きだったので、小さい頃から食卓にはのぼりますし、しかも父は魚釣りが大好きで、釣った魚を自分でさばいて料理していたこともあり、魚を食べるということは身近なものでした。

 しかし、一人暮らしをしているときや若い頃は、魚より肉を食べることの方が多くなっていました。

 それが最近では、父の影響か自分でも魚をさばくこともあり、魚を美味しく食べることに対して色々チャレンジしているところです。

 しかし、すごいことだなと思うのは、若い頃はメンドくさくて魚を自分で料理するなんて考えもつかなかったのですが、今になって自分からやろうとしていることです。

 3人子育てをしていて最近気をつけなければと思うことは、子供は意外と小さい頃に見ていた父母の姿をよく覚えており、確実に影響を受けているということです。

 自分も子供たちに良い影響が与えられるように行動に気をつけたいと思う今日この頃です。

干物は美味しい

 普通に塩焼きも美味しいのですが、干物にするともっと美味しくいただけると思っています。

 味が濃縮されるというか、美味しさがぎゅっとつまるという感じでしょうか。

 特に、イワシなどはそのまま塩焼きにするよりもとても美味しくなります。

 ただ、スーパーなどで安く売っているホッケの干物などは見た目にも美味しさを感じられません。

 どうも、乾燥機で乾かしているようで、多分冷蔵庫の乾燥機があるのでしょうか。

 自家製梅干しを作った時もそうなんですが、やはり先人の知恵である「天日干し」という行為がやはり好ましく思えます。

 自家製梅干しを作る際にも高齢の方に聞いたのですが、やはり天日干ししたほうがクエン酸がでて美味しくできると言っていましたし、実際にやってみると、夏の日差しの中で干している梅はとても気持ちよさそうで、明るい感じで、とても美味しそうに感じられます。

 何より「いいことをしている」感が出ていて(笑)私は好きです。

スーパーで調理済みのイワシが安く売っていたので

 気が向いた時に自家製干物を作るのですが、今日もスーパーに行くと美味しそうなイワシが安く売っています。

 しかも、頭と内臓を処理された調理済みです。

 これだと簡単に干物が作れるので早速作ってみることに。

 今日は8%の食塩水を作って干物を作ります。

 というのも、以前10%の食塩水で作った際は、妻から少し塩辛いと言われたので。

食塩水に漬け込む

 まず、1リットルの水に対して80gの食塩を投入します。

 これで約8%ですね。

f:id:challenge_funlife:20210211104153j:image

 そこに内臓部分などを水洗いしたイワシを入れます。

f:id:challenge_funlife:20210211092352j:image

 アレクサにキッチンタイマーを頼みます。

私:「アレクサ、キッチンタイマー1時間」

アレクサ:「1時間のタイマー、キッチンを開始します」

 手が汚れていても関係ない音声コントロールは最高ですね。それに音声コントロールは完全に実用レベルです。

 未来です。

 パソコン黎明期からパソコンを使っているものとしたら「スゴイ」の一言です。

 ところで、我が家ではこのEchoShow5をリビングに置いていますが、このアレクサは我が家の生活に溶け込んできています。

 天日干しする

 昔にキャンプ用に購入していた網カゴに入れて干しています。

 こうすると、虫や動物に食べられることもないですから。

 太陽の光にあてて、夜風にあてて、気持ちよさそうです(笑)。 

f:id:challenge_funlife:20210211092336j:image

  もう10年ほど前に購入したものなので、ジッパー部分の滑りが悪くなっており、壊れそうな感じだったので、参考までにAmazonで検索してみると、干物干し網なるものが売っていました。

 しかも、評価1000以上で星4.4という高評価で、しかも1000円未満と安い。

 今使っているものが壊れたらこれを購入することにします。

 1夜干ししたイワシがこれです、今回は半分を1夜干し、もう半分を2夜干しにしてみました。

f:id:challenge_funlife:20210211092424j:image

安く買ったイワシがこんなに美味しいなんて

 魚焼きグリルで焼きましたが、皮がしっかりしており、縮んでしまい、見た目が悪いですが、食べてみると激ウマです。

 妻も食べましたが、とても美味しい!と。

 ちょっと嬉しいですよね(笑)。

f:id:challenge_funlife:20210211104217j:image
 それで、次の日の仕事から帰った夜9時ぐらいに、庭で干していた2夜干しのイワシを収穫?して作業です。

 疲れて仕事から帰ってきているのですが、美味しいイワシを食べるために労力を厭わなくなっています(笑)

 今回は背中部分に包丁で切れ込みを入れて、焼いた時の反りを無くそうとの考えです。
f:id:challenge_funlife:20210211092628j:image

 焼いてみると反らなかったのですが、皮がめくれてしまいました。でも味は激ウマでした。

 昨日食べた1夜干しのものと比べてみると、私は2夜干しの方が好みです。

 味がよりギュッと濃縮された感じで、しかもそれがやさしく自然に行われた感じが好みです。
f:id:challenge_funlife:20210211104240j:image

  確実に言えることは、買ってきたイワシをそのまま塩焼きにするよりも、塩水につけて天日干しした方が美味しく食べられるということです。

 ひと手間かけるとご馳走ですね。

 こんなことをするなんて、自分も若い頃と比べて変わったな(笑)と思う今日この頃です。


自家製干物作りは簡単で美味しい!しかも塩分も好みに合わせて自由自在