株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

子供のZ会の通信添削用iPadをヤマダ電機(9831)で株主優待券を利用してかなりお得に購入できた

 子供が今年からiPadを使った通信添削コースに変更するということで、iPadの購入を検討していましたが、私としては、いてもたってもいられず、休日にヤマダ電機に直行です。(笑)

 デジタル機器を購入するのはウキウキしてうれしいですよね。(笑)

 

 でも、そんな内心ウキウキしている私に、子供から「お母さんは家にパソコンがありすぎて無駄と言っていたよ」と言われました。「いや、あれは全部必要だ。使っているよ」と苦しい言い訳をしてしのいでいますが、子供には見抜かれているかな。

 

 Z会の中学生用の通信添削は、従来型の「テキストコース」「iPadコース」が選べるようになっています。本当は歴史があって評価のいい「テキストコース」がいいのでしょうが、通信添削の一番の難しいところは、教材がたまってくるということです。

 子供には、ためずにきちんとやりなさいと言っていますが、この前に実家の片づけをしていると、自分の学生時代の通信添削を見つけました。その通信欄には「また遅れました」とかいろいろと遅れている言い訳が書いています。全部提出していないようでした。もう忘れていました。そんな訳で、ためずに通信添削や日々の勉強をする仕掛けが必要だと思っていたのです。

 そんな時に「iPadコース」が始まったので、上の子供に選ばせると案の定「ipadコース」にしたいとのことでした。

 当時は始まったばかりだったので、「うーん、どうやろ」という感じでした。運用初期なので、サーバーやアプリの運用にZ会は苦労していたようです。

 それからさらに、Z会のサーバーが大変な状況になってお詫びの書面が来たり、本当に社会人の私からすると、本当にZ会の人は苦労しただろうな、ご苦労様です、という感じでしたが、3年もすると、段々とZ会のiPadコースもよくなってきているようです。

 当初(3年前)からやっていた子供に言わすと、当初より今のアプリはよっぽどいいので、今からやる人がうらやましいとのことです。

 

 話は戻って、iPadの購入ですが、Z会では通常のiPadの32GBモデルが、37,800円のところを、2,000円引きで購入できるというお得な特典があります。

 いや、でもね。デジタル機器好きな私としては、購入する過程を楽しみたいと思っている私としては、それでは芸がないよねと。なにかお得に購入できる方法はないかと。幸いヤマダ電機の株主優待券もまだ2枚余っていることだし。

f:id:challenge_funlife:20180204183355j:plain

 そんなことで、ちょっと様子を見てみようと土曜日にヤマダ電機へ。

 そうすると、絶妙なタイミングで声掛けが。もういいよと思う声掛けの店員さんもいますが、今回の声掛けはナイスタイミングでした。それに私がお気に入りの店員さんです。この人いい感じで詳しいんですよね。押しつけがましくないし。実は、もう一人マック好きで感じのいい店員さんがいるのですが今日はいないようでした。

 

 お店でiPadを持つと、あれっ?ちょっと厚みがあるな。iPad air2よりも少し厚いですね。ちょっと廉価版っぽい感じがありますが、iPad air2より安いということはいいですね。そんなことを店員さんと話をしていると、かなり分かりやすく的確な説明をしてくれます。むむ、さすがやるなこの店員さん。

 交渉は素直に行います。値段、ヤマダのポイント、ヤマダプレミアムに入れば・・という感じです。

 画面に貼るフィルムは一番安いものを購入します。

 持っていた株主優待券2枚の1000円引きも合わせるとかなりお得に購入できます。

 だから、ヤマダ電機好き!

 もう少しヤマダ電機の株を買い増しして優待券が欲しいなと素直に思いました。

 

 やっぱり、私のパソコン購入はヤマダ電機だなと、強く思いました。タイミングによりますが、かなりお得に購入できます。デスクトップパソコンも古くなってきているので、掘り出し物がないかちょくちょく通っていこうと思います。

 

f:id:challenge_funlife:20180204185802j:plain

 そういう意味では、このヤマダプレミアムは私にピッタリなんです。

 今どき月額300円の会費をとるという珍しさなのですが、月に1回来店スロットで300ポイント当たるので、元は取れると思います。

つまり、ヤマダ電機を定期的に利用する人であれば月額300円以上のメリットがあるのです。だから、定期的に通おうと思っている私にはぴったりなのです。その他の特典はよく分からないので、またよく読み込んでみたいと思います。

 

 というより、買ってきたiPadを使えるようにしないと。アップルIDの設定、子供用に機能制限等々、それに、一番の大仕事はフィルム貼りですかね。

 

 そういえば最近私の電気製品購入は、Amazonかヤマダ電機の2択になってきています。楽天が厳しくなっていますね。がんばれ楽天。

 

 実は、そんな上の子は高校ではテキストコースを選びたいとのこと。なんじゃそりゃ。

Z会 幼児コース

Z会の通信教育 小学生コース

【中学生のためのZ会の通信教育】

今なら教材見本を差し上げます! Z会の通信教育 高校生向けコース

 

 

 

challengefunlife.hatenablog.com