株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

子供のブリヂストン製通学用自転車の後輪タイヤを平日の夜9時から自分で交換してみた

 以前に自分の通勤用クロスバイクの前後タイヤ交換を自転車屋さんに頼んだら、結構費用がかかったんですが、その時に、職場の先輩からそんなの自分で交換したらいいと言われ、次回からやってみたら材料費だけでできたので、それ以来自転車のメンテナンスは自分で交換するようにしています。 

 

  我が家では通勤通学用に自転車が多くあるので、それを全て自転車屋さんでメンテナンスしていたら大変お金がかかってしまうので、節約と経験値アップと楽しみのためにやっています。やり始めると結構楽しいものです。

 

 先日、子供が後輪のタイヤの空気が減るようになってきたと言っていたので、とりあえず虫ゴムを交換したのですが、タイヤをよく見るとかなりすり減っており、サイド部にもゴムの劣化から大きなヒビが数か所入っています。 これは早急に交換する必要があると思ったが最後、もうどうやって交換するかで頭がいっぱいに。

 
f:id:challenge_funlife:20180421083642j:image

(3年乗っているブリヂストン製通学自転車)

 

 というのも、後輪のタイヤ交換は面倒なんですよね。

 

 最近仕事が忙しくて、まだ残業していたのですが、無理やり早く帰って ホームセンターに直行です。余談ですが、こうやって無理やり早く帰っても仕事はなんとかできることが多いですね。昼間もっと効率よくガンバろ。

 

 このホームセンターでは、パナレーサーのタイヤが数種類売っているので好きです。以前にここで購入したスーパーハードというタイヤを購入して、妻が使っているママチャリに装着したことがあります。

 

 そのタイヤが結構良かったんですよね。今回も子供が通学用で毎日使う自転車でもあり、 重たいリュックを背負いながら走るため後輪に大きな荷重がかかるので、同じようにスーパーハードのタイヤを取り付けることにします。

 
f:id:challenge_funlife:20180417235727j:image


f:id:challenge_funlife:20180417235737j:image

 しかもタイヤチューブは、スーパーチューブと呼ばれる肉厚でパンクがしにくいものを購入しました。

 

 最近子供の自転車がパンクすることが何回かあり、そのたびに私がパンクの修理を行っているので、少しでも修理回数が減るといいな、という思いからのチョイスです。

 
f:id:challenge_funlife:20180417235751j:image


f:id:challenge_funlife:20180417235801j:image

 

 交換作業の一番の心配事は 後輪だということです。

 前輪のタイヤの交換は割と簡単で問題ないのですが、 内装変速5段がついている後輪のタイヤ交換は、私にとって難易度が結構高いと思っています。


f:id:challenge_funlife:20180418000025j:image

(玄関の中の自転車)

 

 玄関に無理やり自転車を入れて、夜の9時から交換を始めたのですが、案の定、後輪の取り外しと装着に苦労してしまい、結局交換が終わったのは11時となりました。

 

 内装5段変速とサーボブレーキ周りに結構手間取りましたね。ホイールを完全に取り外さないで、上手に後輪のタイヤを交換できないかと思いやっていたのですが、結局後輪を完全に外さないと、うまくタイヤ交換できませんでした。

 

 だからブレーキのワイヤーやチェーンに内装変速のワイヤーも全て外しました。 そうしないとうまくタイヤが装着できないのです。

 

 一番あせったのは、ホイール軸の両サイドについている内装変速部とブレーキ部が、クルっと半周回転してずれてしまい、力を加えても元にもどらなかったことですね。

 

 これは、明日自転車屋さんに持ち込みか・・・と冷や汗が出ましたが、とりあえず組み付けて両サイドからネジを締めこむと、さっきは力を加えてもビクともしなかったのに、割と簡単に半周回転させて元に戻すことができました。

 
f:id:challenge_funlife:20180421083703j:image

 (内装変速部とブレーキ部)

 

 以前、前輪ハブダイナモ化をしたときにも、購入したハブダイナモ付きホイールの回転がガクガクして、これは不良品では?と思ったのですが、取り付けて両サイドからナットで締め付けるとスムーズに回ったという経験があったからこの問題をクリアできたわけです。

 なぜか詳しく分かりませんが、両サイドからナットで締め付けという組み付け後の状態できちんと動くようにできているんですね。

 

 何事も、やってみて経験してみる事って大事だなと改めて感じたわけです。

 

 良かったこととしては、試行錯誤しながらも 11時にきちんと終わったことですね。充実感いっぱいです。でも年頃の息子からは「あざっす」と愛想のない返事が・・・。

 まあいいか。

 

 お風呂に入って、ビールを飲んでおかずを食べながら 充実感に浸って このブログを書いています。以前やったことを結構忘れているので、次にタイヤ交換するときにこのブログを見て思い出すことにします。

 

 自転車屋さんに頼むと工賃が2000円弱ぐらいかかると思います。時給1000円ぐらいアルバイトして儲けた気持ちです。これも副業かな。

 

 もう一人の子供も自転車通学を始めたので、タイヤ交換や、パンクをした時にこの経験が活かされると思います。

 

 何事もやってみると意外とできるものだと改めて感じました。

 

 自転車をいじるのが結構楽しくなってきました。できることが増えると楽しいですね。

 

 何かこうやって家の用事があると、無理やりでも 仕事終わらして家に帰れるので これはこれでいいことだと感じます。

 

 また明日も仕事ガンバろ。