株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

いろいろ挑戦してレベルアップを目指します。株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

MENU

ファンケル(4921)の株主優待案内が届きました

 ファンケルです。

 

 これは、家内が喜ぶと思って購入した株主優待です。

 

 6年ほど前に購入したので、そこから70%以上値上がりしています。でも私は長期保有スタイルなので、売りません。キープしています。

 

 このブログでも以前紹介した書籍「敗者のゲーム」で言われているように、売買することによる税負担、手数料負担はとても大きいと私も思います。利益の2割も税負担があるんですからね。 

challengefunlife.hatenablog.com

 

 私も利益確定売りをするときもあるのですが、基本的に株主優待銘柄はほぼキープを原則としています。配当と優待を狙っています。

 

 ただ、野心としてはドカンといきたいと思っているのですが、この農耕型の投資ではなかなかドカンといけないというのが実感です。なかなか悩ましいところです。勉強していこうと思っています。

 

 話を戻すと、ファンケルの優待は、100株以上で3000円相当の自社商品等です。

 

 優待の申し込みは簡単で、郵送されてきたカタログの、1点コースまたは2点コースのどちらかを選択し、同封の返信はがきに記入してポストに投函するだけです。

 

f:id:challenge_funlife:20170920213425j:plain

 家内は、これからの夏のシーズンに向けて、日焼け止めクリームをチョイスしていました。

 

 届くのが楽しみです。

 

2017年6月の

 現在価格2119円

 PBR 1.86

 PER 34.51

 利回り2.74%

 優待利回り1.42%

 

 私の基準では、指標的には割高と思います。しかし、利回りは結構いいですよね。

 よほど問題がない限りドカンと下がることはないと思うし、利回りもいいし、家内が喜ぶ優待品なので、キープし続けるつもりです。