株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

KOBELCOで有名な株式会社神戸製鋼所の株主優待です(2018.7)

 昨年末に不祥事で大揺れに揺れた神戸製鋼所です。

 
f:id:challenge_funlife:20180707223903j:image

 第165期の報告書に優待案内が記載されています。

 

 実は優待銘柄でもないのに、不祥事前にこの銘柄を購入していました。

 

 なぜか私は鉄鋼関係の銘柄が好きで、昔から多数の鉄鋼銘柄を保有しては売却しているときがありました。過去には売却益で子供を撮影するための一眼レフカメラを購入したことを思い出します。

 ちなみに、この銘柄を購入した理由は株主優待目当てではなく、一流企業なのに株価が安かったとことと電力です。発電所を持っているんです。建設機械は競争が厳しいかもしれませんが、鉄鋼も必要なことですし、エンジニアリング事業もなくなることではないと思っています。コンプレッサーなんかもいいんじゃないかと思っています。

 

 ちなみに株主優待新日鉄住金と同様に工場見学です。

 しかーし、今回は真岡製造所(栃木県)です。遠いよ!行けないよ!しかも日曜日と月曜日って。月曜日はさらに行くのが難しいでしょ。

 近くの工場ならば行きたいですけどね。工場を見るの好きなんで。

 

 最近、私は報告書で社長の顔チェックをするのが楽しみです。さすがに不祥事があった後の信頼回復をやっていきますという内容なので、笑顔ではなく、厳しい顔つきですが、いい感じの社長だと私は思いました。個人的に応援できます。

 

 不祥事については、起こしてしまったものは仕方ないので、これからに期待です。

 

 今後の取り組みについては、「素材系事業、機械系事業、電力事業を3本柱とする成長戦略」とあります。いいですね。そして、軽量化のための溶接に代表される接合ソリューション技術を生かす。電力事業は今後の安定収益源と位置付ける。

 いいと思います。

 それに、平成29年度は28年度よりも売上高、営業利益ともに続伸です。

 

 この事件以降は、品質については良くなる方向だと思っています。立ち直ってくれることを期待しています。

 

 不祥事がありましたが、株価は思ったより下がらなかったですね。下がっても心乱されずずっと持ち続けています。

 

 配当がないのかと思ったら、100株あたり30円で3000円の配当金がもらえました。無配かと思っていたのでちょっとラッキーな感じです。

 

2018.7株価 1,004 x 100円

PBR 0.49

PER 7.62

配当利回り 2.99%

優待利回り ---

 

 割安です、そして配当がいいです。優待銘柄ではないけど買い増そうかな。