株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

アサヒペンの株主優待品はカビだけでなくお風呂の床の黒ずみもキレイにできる!(2018.8)

 我が家では、お風呂の浴槽は毎日洗剤で洗っているのですが、浴室の床や壁については毎日シャワーで水洗いしているのみです。

 

 浴室の床や壁は数日に一回 ルックお風呂の洗剤で洗うのですが、長年のこびりついた黒ずみは落ちないんですよね。いくらゴシゴシこすっても。黒ずみというよりカルシウムが固まったものかな?

 

 お風呂の大掛かりな掃除は私の担当になっているので、この黒ずみを落とすために今まで何度も試行錯誤してきたわけです。

 ルックお風呂の洗剤から始めて、次にバスマジックリンを使用。 クエン酸なんかも良いと聞き使ってみましたが それでも落ちなかったので、洗いやすそうなブラシを買ってきたり。

  そして最終手段だと思って、ケルヒャースチームクリーナーを購入しました。

f:id:challenge_funlife:20180815154510p:plain

 コレやってみると汚れはなんとか落ちることは落ちるのですが、結構時間がかかるし準備が大変なんですよね。

(屋外のタイルなどはとてもキレイになったので他にも使い道は多いのですが)

 

 さらにこの暑い季節では、お風呂の床のコーナー部分に明らかにカビの黒ずみも発生するんですよね。

 この黒カビについては、いつもならルックお風呂の洗剤でゴシゴシゴシゴシ洗うのですが、アサヒペン株主優待でカビ取り洗剤をもらっていたので、コレを使って掃除してみようと。

f:id:challenge_funlife:20180711235220j:plain

 前のブログにも書いたのですが、カビの汚れが良く落ちるんですよね。カビ取り洗剤なので当たり前なのかもしれませんが。

challengefunlife.hatenablog.com

 

f:id:challenge_funlife:20180712001719j:plain

 コレ、表示をよく見てみると、カビだけでなく石鹸カスやぬめりも取れるみたいです。もしかしたら床の黒ずみにも使えるのではないかと思って試してみたわけです。

 

(↓清掃前 こすっても落ちない床の黒ずみ)
f:id:challenge_funlife:20180815160812j:image

(↓ 泡をかけて10分程度放置して、それだけでは落ちないのでブラシでゴシゴシゴシゴシ頑張ってこする)
f:id:challenge_funlife:20180815160842j:image

(↓ キレイになったでしょ)
f:id:challenge_funlife:20180815160900j:image

 塩素の匂いを嗅ぎながら結構ゴシゴシゴシゴシこすりましたが、黒ずみが落ちてピカピカになりました。

 

 ナニコレすごくいいやん。

 

 ケルヒャー買う必要なかったのでは・・・。

 

 さすが、株主優待品で送ってくるものだけあって製品に自信があるのでしょうね。カビ以外にも使えるのはいいですね。 

 

  ちょっとアサヒペンのファンになりました。

 

 「カビキラー」に比べるとこの商品は知名度はないと思うのですが、素晴らしい洗剤を見つけました。生活用品というよりペンキなど建材系のものを作っている会社ならではのいいものだと思います。

 

 株主優待は大掃除にも役立ちますね。新しい発見です。すごいな。