株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

子育て世帯にぴったりなマックハウスのやりすぎ感あふれる株主優待

目次

マックハウスから大量の優待券が届く

  前回郵送されてきた報告書で優待が拡充されることは知っていましたが、こんなに優待券が入っていました。

 これはちょっとやりすぎでは・・・(笑)。 

f:id:challenge_funlife:20190615193911j:plain

優待券多すぎるやろ

  どっさり優待券が入っています。なんか無性にうれしいですね。

 大好きなゼビオの優待と違い、ありがたいことに20%OFFの優待券が5枚も入っています。

 これはお店に5回 行って使い切らないと!という気持ちになってしまいます(笑)。

拡充された優待制度

f:id:challenge_funlife:20190615193846j:plain

マックハウスの優待内容

 私は100株保有なので、1000円券が1枚、20%割引券が5枚、通販優待券が5枚ですね。

 通販優待券は3000円以上で1000円割引とのことで、1回の買い物で1枚限り利用できるようですが、ちょっとこれでは使い勝手が悪いですね。

f:id:challenge_funlife:20190615193942j:plain

ネットショップで使えるが

 どうしても服は画面で見て買うのではなく、実際に手にとって購入したいものです。

 しかも、マックハウスでは子供用の服を購入することがほとんどなので、やっぱり画面で見て購入するのは向いていないと思うんですよね。

 優待券が多くもらえるというのはうれしいのですが、服はそんなに頻繁に買いに行かないので、この枚数はちょっと使いきれないですね。

 ということで、優待が拡充はされているのですが、内容的には「ちょっと・・・」という感じです。

業績はあまりよくない

 送付されてきた報告書を読んだのですが、最近は業績が右肩下がりとなっています。

 てこ入れのために、株主優待制度の拡充をしたのでしょうか。

 ジーンズカジュアルショップからファミリーカジュアルショップへの脱皮を目指しているとのことで、目指す方向性は悪くないとは思います。

 しかし、ユニクロなどとの戦いは厳しいだろうと素人の私でもわかります。

今後の方針について

2019年6月の株価

631x100円

PER --

PBR 0.93

予想配当利回り 1.58%

優待利回り ー 

 ここ10年ぐらいの株価を見ていると、260円から3000円までと振れ幅がかなり大きいですね。株価が上下しています。

 ただ投資額は6万3千円ぐらいですから、気軽に始められると思います。

 配当利回りはよくないですが、マックハウスの店舗が近くにあって、優待券を使いこなせるのであれば優待利回りはかなり良くなるのでお得と言えます。

 逆にマックハウスを全く利用しない人はメリットが少ないと思います。

 まあそのうち株価が爆上がりしてくれればいいんですが(笑)。

 

 私としては子供が小さいうちは注意しながら長期保有していく予定です。

 小さい子供は成長が早く、服がすぐ合わなくなるため、色々と服を買う機会があるからです。

 しかし、年頃になってくると友達と服を買いに行ったり、自分の好きな服を購入すると思うので、その時が売却時期かなと思っています。

 ほったらかしにせず注意深く見守っていきたいと思います。