株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

5000円ぐらいで格安にリアドライブレコーダーを自分で取り付け

目次

最近物騒だから

 以前にフロントにAmazonで購入した格安ドライブレコーダーを自分で取り付けていますが、全く問題なく録画できていますし、安心感があります。

 取り付けてからもうすぐ2年になりますが、普通に録画できていますし、機械のトラブルは皆無です。

 先日きちんと録画できているか、パソコンにSDカードを差し替えて映像を確認してみましたが、問題なくきれいに録画できていました。

 安い中国製品も侮れませんね。

www.tanoshiku-challenge.com

  でも、最近知り合いから後ろからぶつけられたという話も聞き、これはリアドライブレコーダーも必要だなということで、まず普段使いしているワゴンRに取り付けようと思った次第です。 

お店に頼むと高いから

 車屋さんで売っているドライブレコーダーは2〜3万する高いもので、取り付け工賃も必要です。

 知り合いからは、軽自動車は内装の作りが簡単なので、割と簡単に取り付けられるとアドバイスを受けていましたので、フロントも自分で取り付けられました。

 もちろんリアも自分でやってみます。

リアドライブレコーダーの製品選び

 フロントのドライブレコーダーは全く問題なく使えているので、リアのみ取り付ければ良いのですが、リアのみの良い製品を見つけることができませんでした。

 ところで、Amazonでの製品選びですが、以前購入した経験からいうと、安い中国製の物の中から「良い中国製メーカー」の製品を見つけ出す必要があります。

 実は実家の父母の車にもドライブレコーダーを付けようと、3種類の中国製ドライブレコーダーを購入しました。

 「5000円ぐらい」「フルハイビジョン」 この2つが条件です。

(3つのうちの1つは現状で入荷未定表示でしたので記載していません) 

  すごいことに、この3台は32ギガバイトのSDカードが付属して5000円を切った価格です。(この製品の販売ページに割引クーポン適用のボタンがあるのでそれを押すと表示価格より安くなります)

 本当にすごいですよね。

 実際、2台取り付けましたが、問題なく動いています。

 このドライブレコーダーはリアカメラも付属しているんですよね。それでこの値段ですよ!

 画質もそんなに悪くありませんでした。

 商品説明では、片方の製品はソニーのセンサーを使っているみたいです。 

 

 3台購入したうち1台余っていたので、ちょうどこれをワゴンRのリアドライブレコーダーに取り付けようと思った次第です。

取り付け作業

  12Vのソケットがフロントのドライブレコーダーで埋まっていたので、生まれて初めてヒューズボックスから電源をとることにしました。

 本当にAmazonなんでも揃う。

 2800件以上の評価で、しかも星4つです。これは間違いないでしょう。

 取り付け詳細は動画でまとめてみました。YouTubeリンクを記事下に貼っておきますので、よろしければみていただければ。

f:id:challenge_funlife:20200917154018p:plain

製品付属品など

f:id:challenge_funlife:20200917154027p:plain

ヒューズボックスまわり

 

 約5,000円でリアドライブレコーダを取り付けることができました。

 これで安心して運転できますね。

 

 本当は、フロントにドライブレコーダーがなければ、この製品一つでフロントとリアのドライブレコーダーが取り付けられますがね(笑)

 この購入した2つの製品は当たりでした。

 でも、質感がしっかりして好感が持てたのはこのAPEMANというメーカーの製品ですね。

 覚えておこう。

 次はこのメーカーの物を購入してみようかなと思ってます。

 ちなみにAmazonでの評価は2000件以上!で、星4.5です。すごいね。

 正直、星の数をみたのは今なんですが、やっぱり良いものは評価が高いですね。

 具体的な取付方法などは、作ったYouTube動画の方が分かりやすいと思うのでよろしければ。


【Amazonで合計5000円ぐらい】格安でリアドライブレコーダーを自分で取り付け