株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

【人生は短い】子供の成長と自分の老いを実感した2021年の初詣

目次

自転車のヒルクライムで小6の子供に勝てない

 今年は新型コロナの影響で3密回避ということで、ステイホームしていますが、初詣は行きたいですよね。

f:id:challenge_funlife:20210103121124j:image

 そこで、人が少ないであろう時間をねらって、近くの神社に妻と子供と一緒に自転車で初詣に行きました。

 寒かったですが、車ではなく自転車で行くというのも意外といいものです。

 妻は嫌がっていましたが(笑)

 帰りに歩道が広い道路を通ったのですが、そこは200〜300mぐらいの長い上り坂があるので、小学6年生の子供と坂をどちらが早く登れるか競争したのですが、なんと勝てなかったんです・・・(泣)

 子供は、子供用の3速変速の小さい自転車、

 私は前3段、後ろ7段変速のクロスバイクです・・・。 

 そんなに私も脚力は衰えてないとは思うのですが、子供が苦もなくスイスイ坂を上がって行くんです。

 いや私も毎日片道5kmほど自転車通勤ですし、そんなに衰えていないと思うんですが・・・。

 純粋に子供の成長に驚きです。

人生80年とはいうけど本当にそうなのか

 70代の高齢の方は驚くほどしっかりとして仕事をしていますし、年齢を聞いて2度びっくり、見た目60代かと思ったら70代の人も多く、働いている高齢の方はとても若く見えます。

  そういう人たちと一緒に仕事をしていると、私も60代で定年してもゆっくりと働けるところで働こうと思っています。

 私の場合、仕事などで毎日に張り合いがなければ、すぐにボケると思うからですが(笑)

 

 でも「人生80年」とメディアが言っていることに惑わされるのも違うと思います。

 そんなに甘くないですよ。

 自分も仕事柄多くの高齢の方と仕事しますし、自分の親を見ていても不安になることがあります。

 特に自分の親の場合、パソコン黎明期にオフコンでプログラミングし、当時珍しかったパソコンを私に買い与えてくれたようなコンピューターに詳しい人なんですが、70代になった最近では年賀状ソフトの使い方にも苦慮しているのを見て衝撃を受けました。

 農業などは70代や80代でもできると思うのですが、70歳を超えると私がやりたいと思っているブログ・プログラミングその他パソコンやタブレットでできることが段々できなくなってくるなというのが実感としてあります。

 それに70代ともなると長距離の車の運転や長期の旅行も難しくなってくるでしょう。

 高齢でも楽しくできることもあるのでしょうが、私がやりたいことをできなくなるのもまた事実だと思います。

人生は短い

 アラフィフになった自分はもうすでに人生の半分を生きました。

 人生はもうあと半分も残っていないんですよね。

 小さい頃に大きな病気をしましたが、医療の力で生きのびて、子供にも恵まれました。

 子供を一人前にして巣立たせるとともに、親の面倒も見て、自分のやりたいことも精一杯やりたいと。

 そう考えると人生は短いんですよ。

 新年、気持ちを新たにしました。

子供と見た映画もその気持ちに追い討ちをかける(笑)

 ステイホームの正月ということもあり、子供が見たいと言っていた映画を一緒に見たのですが、その内容もそんな感じでした。

  とても面白い映画で、激熱で、アラフィフの私が見てもグッとくる内容で、とても良い映画でしたよ。

 

 次の世代にバトンをつなぐ的な。

 


『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』予告編

 

 今は上の子供が大学受験で苦労しています。

 もうすぐ大学共通入学テストです。

 子供たちはどんな人生を歩むんだろうか。

 困難は多いけど、自分の力で切り開いてほしいと切に願います。

 

 残り半分を切った私の人生、やりたいことを早くやっていきたいと思ったステイホームの正月でした。

  それには投資などで、金銭的に豊かになりたいですね。

 今年も楽しくガンバロ。