株主優待や日曜大工などで、楽しく挑戦して生活を楽しむ

株主優待メインの株式投資、米国株投資、日曜大工、子育て、自己啓発などを気ままにつづります。

【オンライン授業部屋作り】工事いらずのライティングレールとスポットライトで机の上を明るく

お題「#おうち時間

目次

机の上を明るくしたい

 家族共用のパソコンを置いてある和室にサブディスプレイを取り付け、オンライン授業受講の環境改善を行ったことは前回のブログで書いたのですが、今回はその机の上を明るくしたいと思います。

 以前から電気スタンドを置いて手元を明るくしていたのですが、机の上がごちゃごちゃして手狭になるのが嫌なところです。 

 前回もリビングやダイニングに取り付けたライティングレールを使ったスポットライトは、安く明るく机の上を照らすことができるとっても便利な照明です。

www.tanoshiku-challenge.com

  ただし、ライティングレール設置の問題点は工事が必要で、しかも工事には電気工事士の資格が必要となるためDIYで安易にできるものではありません。

  だから、もしまだ家を建築していない人には、新築時にライティングレールを多めに取り付けておいてもらうことをオススメします。

 昔はこのライティングレール用のスポットライトはとても高いものでしたが、最近アマゾンで見ていると中国製のものはとても安い値段で購入することができます。

 実際に私も8個ほど購入して使っているのですが、とても安く明るく普通に使えています。大したものです。

工事の必要がない商品もある

 そんなライティングレールですが、例外として電気工事の必要がない製品があります。

 それが今回購入した商品で、既存の照明を取り付ける配線器具にはめて取り付けるものです。

 ちなみに動画作成してYouTubeにアップしてみました。記事最後にリンクを貼ってありますのでよろしければ。

f:id:challenge_funlife:20200514153326j:image

 ちなみにこれはヤマダ電機で購入したものです。例のごとく株主優待券を使用するので約半額で購入できます。

 長さ1mの物を購入しました。

 アマゾンで購入しようかと探していたのですが、ヤマダ電機の株主優待券があると安く購入できるので気持ちがいいんですよね。

和室の天井裏はアクセスしにくい

 ちなみにリビングやダイニングにライティングレールを設置するときは自分で工事したのに、今回はなぜ工事の必要のない商品を選択したかと言うと、単純に和室の天井裏にアクセスできないからです。

 つまり、天井内の配線ができないのです。

 リビングには埋め込みのスピーカーやダウンライトがあったので、取り外せばなんとか天井点検口代わりにはなったのですが、通常和室は埋め込み式の器具は使わない場合が多いからなんです。

実際に取り付けてみる

 既存器具を取り外して、ライティングレールを取り付けます。

 簡単に取り付けることができます。

 取り付けについては、YouTube動画も作ってみました。ページの最後にリンクを貼っておきますのでよろしければみていただければ。

f:id:challenge_funlife:20200514153849j:plain

既存の器具を外します。

f:id:challenge_funlife:20200514153915j:image

このような配線器具が天井に取り付けられています。

f:id:challenge_funlife:20200514154147j:image

説明書通りに取付ます。10分程度でできます。
f:id:challenge_funlife:20200514154143j:image

 ホームセンターで購入したライティングレール(ホントの呼び名は配線ダクト)用の照明器具取付用プラグ

f:id:challenge_funlife:20200514163906j:image

6個入りのものを購入しました。

f:id:challenge_funlife:20200514163951j:image

取付完了。

とても明るい!

f:id:challenge_funlife:20200514154235j:image

 机の上がとても明るい!

 オンライン授業、オンライン英会話、ミシン作業など机の上が明るいと気持ちがいいですね。

 妻や子供にも大好評です。

  動画を作ってYouTubeにアップしてみました。

 取り付け方法なんかは動画の方が分かりやすいので、よろしければ。


工事いらず、ライティングレールでスポットライト簡単取り付け

 

www.tanoshiku-challenge.com